過払い請求Guide支払いすぎた金利が戻ってくる可能性があります。

債務整理と任意整理と多重債務者

多重債務をかかえている人は自分でこの先本当に何とかしていけますか?1社だけでも返済していくのが厳しいのに3社、5社、7社などから借り入れしている人は毎月の返済も滞っていたりするのではないでしょうか?

そうなってしまった人がよく使用する手段として債務整理の任意整理が挙げられます。こちらは月の返済を借り入れ先全て合わせて自分が返済できる金額に設定することができるので、最初に自分が生活していくお金を残しつつ、無理なく、遅れなく返済できる金額を出してくれます。そしてその価格でそれぞれの借り入れ先に交渉してくれるのです。

任意整理と他の債務整理の違う点

任意整理は民事再生や、自己破産と同じ債務整理の制度の一種なのですが、こちらは他の2つと異なっている点があります。まずこちらに関しては借金の総額が減るということがなく、自分が借りた分はしっかり返済するための制度だということです。

民事再生や自己破産には財産いくら以上は差し押さえという制度があるのですが、きちんと全額返済することを目標としているこちらの制度に関してはそういった差し押さえの制度はありません。財産を持つことができますし、家もローンは組めませんが一括であれば購入することができます。車も中古車なら購入することができるのではないでしょうか>

債務整理の一つの方法として知られる任意整理

債務整理の一つとして知られる任意整理に関しては、返済できなくなった借金の解決方法として知られています。借り入れに関してはカード会社や消費者金融などを含めて、さまざまな場所でおこなうことができますので、多くの人において債務が発生しているような可能性があります。

そのなかでも返済不能になった場合においては、速やかに債務整理をおこなうべきでしょう。任意整理であれば利息をカットし、余裕を持って元本を返済することが予想されますので、現実的に返済することが可能になるでしょう。弁護士や司法書士などに依頼が可能になります。

任意整理は債務整理の中で最も効果的です

債務整理をすれば、借金の返済計画を無理のないプランに変更することが可能です。効果が高いのが任意整理で、裁判所を通さずに金融機関と借り手が直接交渉を行い、借金を減額出来ます。

減額する方法としては、過払い請求を行い、利息制限法に基づき払い込みすぎた利息を、返金してもらいます。返ってきた利息は、借金の元本の返済そのまま充てることが出来るので、借金の大幅カットにつながります。任意整理は、裁判所を通さず直接交渉をしているので、破産宣告と違い、私生活で制限を受けることがなく、気軽に手続きを行うことが出来ます。

弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪事務所
〒530-8501 大阪市北区梅田3丁目1番3号 ノースゲートビル オフィスタワー14階
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/

京都事務所
〒600-8216 京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル4階
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 井門三宮ビル10階
TEL:078-242-3041

債務整理に関する記事

相続手続き、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金相談、離婚相談についての情報。

相続手続き、債務整理、過払い請求、自己破産などの借金相談、離婚の内容以外の問い合わせはこちら

過払い金返還請求とは?

債務整理

自己破産

借金相談

相続手続き

法律事務所・弁護士

離婚

ページトップへ戻る